はじめに

経営者の皆様のパートナーとして、共に歩んでまいります

経営者の方々は常に見通しの悪い霧の中を、手探りで歩んでいます。そんな中、経営者の方が迷いなく経営を行なっていくために必要なことは何か。将来に向けてどのような経営を、人生を歩んで行きたいのか。そのビジョンとゴールを経営者の方とともにデザインします。そして経営者の方がその自ら定めたゴールを目指して道にそれることなく走り続けることができるよう、常に傍らに存在する伴走者であること。それが我々のコンセプトです。私たちは経営者の皆様のパートナーとして、共に歩んでまいります。

税理士法人トレイスについて

社名に込められた想い

税理士法人トレイスの社名の由来は、trace(抽出)tray(配膳)escort(伴走)が合わさった俗語で、それぞれの意味が会社理念を表す重要なキーワードとなっていることからtrayesと命名しました。

  • trace
    課題を抽出するという意味があり、経営をしていく上で、あるいは事業や資産を引き継ぐ上での様々な課題を抽出し、課題解決をしてまいります。
  • tray
    日本語では、お盆。主役となる料理を運ぶものですが、お客様それぞれの目的地(ゴール)に確実に到達して頂けるようサポートするという意味を込めています。
  • escort
    伴走するという意味があります。お客様に寄り添い、平坦な道も険しい坂道も片時も傍を離れず、時には激励しながら共に走り続けてまいります。

税理士法人トレイスの強み

税理士法人トレイスは、谷口税務経営・焔綜合会計事務所・税理士法人打越会計事務所の3つが合併できた法人組織です。それぞれが培ってきた経験や能力を活かし、より質の高いサービスを提供することが可能となりました。また、担当の税理士に万一のことがあった時にお客様へのサービスが完全にストップしてしまうという事態を回避することができます。

【税理士法人 打越会計事務所】+【焰綜合会計事務所】+【谷口税務経営】=税理士法人トレイス

業務案内

  • 月次サポート

    経営で正しい手を打つための第一歩は、正しい利益をすばやくつかむことです。
    私たちが、あなたの会社の税務顧問になった場合、基本的には毎月訪問し、月次決算のチェックと業績の把握を行います。そして、「このまま推移すれば今年の決算はどうなるか」を予測します。それをもとにあなたと情報の共有を行い、課題やご要望について話し合い、必要なサポートをしていきます。
    また、月次決算では、あなたの会社が発展するような会計をしていかなければなりませんので、その点についても相談をしながら経理の質を高めていきます。

  • 決算申告サポート

    決算の3ヶ月程度前になりましたら、決算対策の検討を行います。税務申告書の作成においては、厳格な品質管理体制で法令審査を行い、万全を期しております。
    また必要に応じて決算報告では、業績とバランスシートの状況をわかりやすくご報告しております。

  • 経営計画策定サポート

    経営計画書は、経営者が自社の経営を行うにあたっての羅針盤とも言えるものです。
    経営に「これが正しい」という答えはありません。しかし進むべき一定の道筋がなければ、今向かっている方向が本当に向かうべき方向なのかさえわからず、思いつきの行き当たりばったりな経営となってしまいます。
    これでは必死で頑張ってはいても、そのことが自分の思い描く将来につながっているとは限りませんし、少しずつ近づいているとしても相当な遠回りをしているのかも知れません。
    まず計画を立案し、その目標へたどり着くための道筋を定め、その道筋にそって一歩一歩進んで行く。これを毎年着実に行っている会社と、日々ただ一生懸命仕事をこなしているだけの会社。10年後にどれほどの差がついているか容易にご想像いただけると思います。
    進むべき方向を明確にしてこそ、今の行動が正しいかどうかが確認でき、道を逸れたときそれに気がつくことができるのです。
    ただ数値だけの経営計画では、それは絵に描いた餅に過ぎません。経営理念から経営方針・事業計画を構築し、その事業計画に基づいた財務計画を策定することで初めて、一貫性のある一本筋の通った実効性の高い経営計画となるのです。
    当社の有する様々なツールを活用し、そんな経営計画をお客様とともに作り上げてまいります。

  • 経営会議サポート

    中小企業の中で経営計画を策定しているところは一握りです。実際に統計をとったわけではありませんが、我々の感覚としては全体の10%にも満たないでしょう。さらにその中で経営計画の実行管理を行っている会社に至ってはほとんどありません。
    しかし、経営計画はあくまで計画であり、それを実現していくためには効果的な実行管理が必要です。実行管理なき経営計画は「単なる希望表明」なのです。
    そこで私たちは経営計画を確実に実現できるものとしていくため、蓄積したノウハウ・ツールをとおして「目標と現実の見える化」を行い、経営者・経営幹部や社員とともに経営会議運営のお手伝いをして参ります。

  • 社外役員・ブランディング支援

    中小企業の多くは常に人材不足の状態にさらされています。
    社長にいかにすばらしい夢や目標、または技術があったとしてもそれらを形にして商品化をする場面や、自社商品のブランディングを考える場面、さらには人事組織の構築を考える場面など、企業の利益に直結する部分を会社の立場から共に考えてくれたり相談にのってくれるほどの社員はなかなか存在しないのが現実だろうと思います。またそういった人材を社内で育成するには少なくとも10年以上の期間が必要になると考えられます。
    そこで私たちは税理士という枠組みを超えてお客様である会社の社外役員として経営者の皆さんと同じ目線で、お客様が実際に売上げをあげ、組織を構築し、利益を出していくためのお手伝いをします。

  • 組織再編

    近年は中小企業においてもその経営戦略の一環として組織再編が活発に行われるようになってまいりました。
    企業グループ全体の経営の最適化のための組織再編、企業買収による組織再編、事業承継を円滑に行うための組織再編、企業再生を目的とした組織再編など、スキームを計画し実行するにあたっては、それぞれの目的に合った視点が必要となります。
    組織再編税制に精通し、合併・会社分割・事業譲渡などの様々な手法について、豊富な経験を持つ税理士が組織再編に関する業務をサポートします。
    これにより、欠損金の使用引継制限・時価課税・みなし配当課税などの組織再編において発生する様々な問題を解決します。

  • 相続・事業承継対策

    相続・事業承継の場面で経営者の抱えている課題は非常に数多く、さらに根深いものです。
    ①自社株式の評価が高く相続税が多額になるのか心配である、または自社株式の価額がわからない、②後継者がちゃんと会社の経営をしていけるか不安である、③今の社長が事業承継についてどう考えているのかわからない、④株主が分散していて今後の権限掌握に不安がある、⑤今の社長がどんな財産を保有しているかわからず、相続税の見通しが立たない、などなど…
    相続や事業承継のテーマは非常にデリケートなものであり、なかなか家族間だけで話しをするのは難しいものです。
    そこで私たちは財務と経営に精通した第三者として、①自社株式の評価、②後継者の育成、③後継者参画のもと会社の経営方針の策定、④株主対策、⑤経営者の財産整理と相続税額の計算などをトータルでサポートいたします。

    また法人以外の一般個人の方々の相続対策(争続対策・節税対策・納税対策)や相続税の申告も行っております。

税理士紹介

  • 打越 秀幸
    打越 秀幸  Hideyuki Uchikoshi
    • 税理士法人トレイス(大阪南事務所)代表社員
    • 株式会社打越会計事務所 代表取締役
    • 税理士
    • 近畿税理士会南支部 登録番号105011租税訴訟学会

    1977年大阪府生まれ。2006年税理士登録。奈良県の公認会計士事務所、大阪市の中堅税理士法人を経て独立。上場企業の会計・税務から、未上場企業オーナーの相続税対策、法人の事業承継、組織再編、連結納税等、幅広い業務に携わる。
    現在は企業の税務相談、経営相談を中心に業務を行っている。

  • 佐野 元洋
    佐野 元洋  Motohiro Sano
    • 税理士法人トレイス(大阪北事務所) 代表社員
    • かなえ経営株式会社 代表取締役
    • 税理士・ファイナンシャルプランナー(CFP)
    • 近畿税理士会北支部 登録番号87452奈良県中小企業家同友会所属 会内役職:副代表理事

    1970年奈良県生まれ。1998年税理士登録。経営者の思いに共感できる税のプロとして、大阪、京都、奈良を中心に、これまで数多くの中小企業経営者の夢の実現を会計面からサポート。経営計画作成、財務体質改善、会社再建、整理などを得意分野として経営理念・経営計画をベースにした中小企業の目標達成のため、財務改善、資金繰り改善に力を入れている。

  • 谷口 良平
    谷口 良平  Ryohei Taniguchi
    • 税理士法人トレイス(奈良事務所)代表社員
    • 未来創造マネジメント株式会社 代表取締役
    • 税理士・ファイナンシャルプランニング技能士2級
    • 近畿税理士会奈良支部 登録番号94460奈良県中小企業家同友会 理事

    1974年奈良県奈良市生まれ。大学卒業後、滋賀県の税理士法人6年間勤務。その中で税理士は単なる会計と税務の代人ではなく自らを「経営者」の立場に置いてその目線から物事を考え、経営者とともに悩みを共有し、解決に向けての方向性を示す役割を担うべき存在たるべしと薫陶を受ける。経営者のための財務解説、経営計画の策定支援。

アクセス

  • 大阪南事務所
    TEL 06-6271-8581
    〒542-0081
    大阪市中央区南船場2-6-10ツチノビル6階
    グループ会社 株式会社打越会計事務所
    http://www.uchikoshi-tax.com
  • 大阪北事務所
    TEL 06-6242-5422
    〒530-0044
    大阪市北区東天満1-10-12エル・エスト不動産天満ビル802
    グループ会社 かなえ経営株式会社
    http://www.homura.co.jp
  • 奈良事務所
    TEL 0742-22-5160
    〒630-8113
    奈良市法蓮町1923-15
    グループ会社 未来創造マネジメント株式会社
    http://www.taniguchi-zk.jp

お問い合せ

税務サービスのご相談は下記フォームよりお願いいたします。

 は必須項目です

御社名

お名前 

ふりがな 

メールアドレス 

電話番号

ご住所

お問い合せ内容